デリケートゾーン,ミスト,スプレー,匂い消し

デリケートゾーンの匂いの悩みを解決してくれるのはこのミスト!

「あっ今絶対この人私のデリケートゾーン、くさいって気づいたかも・・・」
3ヶ月前、付き合っていた彼氏の家にお泊まりしている時にそんなことばかり考えていました。
ニオイを気にしてばっかりで毎日が全然楽しくない!
結局ニオイ悩まされ、自信が持てないために別れてしまいました。

 

愛があればニオイなんて・・・と思うかもしれませんが、私も彼氏が臭かったら無理かもしれません・・。
職場のロッカーで着替える時にも、同僚にデリケートゾーンのニオイがばれないか不安でした。

 

「きちんと洗っているのになんで・・」
「おりものシートも使ってるのになんで・・」

 

しっかりメイクしてオシャレをしても、デリケートゾーンが匂うって何だか台無し。
そんなデリケートゾーンのニオイに悩まされていた私が変われたのは「インナーブラン」のおかげ。

 

いつもお昼頃からデリケートゾーンのニオイが気になっていたんですが、インナーブランを使えば仕事おわりの着替えも何も気にせずできるように。仕事帰りのデートも急なお泊まりも、インナーブランのおかげで笑顔で過ごせています。

 

そんなデリケートゾーンのニオイの悩みを解決してくれるインナーブランについて、効果や成分の安全性など詳しくお伝えします。

 

 

デリケートゾーン,ミスト,スプレー,匂い消し

インナーブランって?どんな効果があるの?

インナーブランはデリケートゾーンにシュッとひと吹きするだけで、24時間99%の消臭効果がある薬用ミストです。
低刺激の消臭殺菌成分であるIPMPが配合されていて、ニオイの原因となるアンモニア、酢酸、イソ吉草酸といった成分を、89%?99%という高い消臭率で撃退してくれることが実証されています。

 

IPMPは聞き慣れない言葉ですが、薬用石鹸やデオドラントスプレー、液体歯磨きなど身近なものによく使われているんですよ。

 

実はデリケートゾーンのニオイは洗っただけでは解決しないんです。
夜しっかりと洗っても、私たちは寝ている間にコップ1杯の汗をかきます。日中はストッキングで締め付けられてムレてしまいます。トイレに行くたびに汚れもつきます。

 

洗ってもニオイがしてしまうのは特別なことではなく自然なことなんです。
だからこそニオイに対抗するには、きちんと洗って消臭ケアもすることが大切。

 

インナーブランを使って正しくケアすれば何も恐れることはありません。

 

デリケートゾーン,ミスト,スプレー,匂い消し

成分は安全?デリケートゾーンに使うものだから気になるところ

デリケートゾーンは皮膚がとても敏感です。
私はボディーソープで洗っている時、チクチク痛みを感じたことがあります。表皮はまぶたよりも薄いので、キツイ成分のものだと皮膚に負担をかけたり、炎症を起こしたりしてしまいます。そんな敏感なデリケートゾーンに使うものは、安全な成分であることが重要です。

 

インナーブランの成分は、6種類のジャムウ成分と7つの無添加が実現してできているんです。

 

ジャムウって何?あんまり聞いたことないけど・・と思いますよね。
ジャウムとは1000年以上も前からインドネシアに伝わる植物成分の民間伝承薬です。
主な原料は、植物の皮や実、葉っぱなどのハーブです。ジャムウには、消臭効果やお肌を守る効果、血液や体臭の改善をしてくれる効果があります。
インナーブランには、茶エキス、白樺、イチョウなどの6種類ものジャウム成分が贅沢に配合されているんですよ。

 

 

茶エキスはカテキンでもよく知られています。殺菌成分が含まれていて、緑茶でうがいや歯磨きをする人もいます。
白樺は保湿効果があり、イチョウも肌を正常な状態にしてくれる効果があります。
インナーブランには、ただ消臭するだけではなく、肌の保湿などの効果もあるところが嬉しいですね。

 

インナーブランは医薬部外品に認定されていて、7つの無添加を実現しています。紫外線吸収剤や酸化防止剤、鉱物油、シリコン、合成着色料、パラベン、硫酸鉛の全てが排除されています。これだけ成分の安全性にこだわっているので、皮膚がデリケートな場所に使っても大丈夫なんです。

 

他にもインナーブランは国内で製造されていて、安全性にはこだわって作られています。
製薬会社と共同開発してできたものなので、しっかりと効果を感じられることができるんです。

 

デリケートゾーン,ミスト,スプレー,匂い消し

 

インナーブランはいくら?お得に購入するには?

24時間後も99%の消臭効果をもつインナーブラン。
気になる価格ですが、定期便で購入すると通常価格の半額!なんと4,900円(税別)で購入することができます。

 

1本30mlで1ヶ月使えます。しかも、定期便は送料や手数料は無料。
定期便によくある何回は続けて購入してください、という縛りはないのでいつでも休止OK!
しかも90日間全額返金保証もついているので、もし肌に合わなかったらどうしようと不安な人も気軽に試せます。

 

 

インナーブランの使い方

インナーブランの使い方はとっても簡単!
ただ気になるところにシュッとひと吹きするだけです。逆さ向きにしてもきちんとミストが出るのでとっても使いやすいんです。
ミスト状のものを逆さ向きにして使うと、液だれしてうまく出ないことって結構あるんですよね。手にたれてきちゃったり。

 

容器も小さく目立たないので、トイレに持ち込んでサッとひと吹きすれば、いつでもどこでも消臭ケアできます。
見た目もデリケートゾーン用のミストだとわからないデザインで、小さめなのがとても良いんです。

 

デート用の小さいバッグにも入りますし、ポーチにも入るからトイレで女友達にバレることもありません。
効果は24時間続きますが、ニオイが気になる時はシュッともうひと吹きしてOK!

 

やさしい成分でできているので、気になった時にシュッとしてくださいね。

 

デリケートゾーン,ミスト,スプレー,匂い消し

デリケートゾーンのニオイで悩んでいる女性はたくさんいる

友達と恋バナをしてもデリケートゾーンのニオイの話ってしないですよね。
だからついつい悩んでるのは私だけ?って思いがち。

 

でも違うんです。ただまわりに言わないだけで、デリケートゾーンのニオイに悩んでいる女性は多くいます。
デリケートゾーンを消臭シートで拭いてみたり、ウォシュレットをがんばってみたり、みんなトイレの中では必死です。
インナーブランをこっそりシュッとひと吹きして、涼しい顔でトイレから出てきちゃいましょう!

 

 

デリケートゾーンのニオイの原因は?

 

デリケートゾーンのニオイの原因は主に4つあります。

 

1つ目は「垢」。

時間がたつとデリケートゾーンに垢がついてしまいます。悪玉菌はその垢が大好物。どんどん悪玉菌が繁殖してニオイを発生します。
インナーブランには茶カテキンなどの殺菌成分が使われているから、増えてしまった悪玉菌を抑えてくれるのです。

 

2つ目は「洗いすぎ」。

ニオイが気になるからって洗いすぎていませんか?私は知らずにゴシゴシ洗っていました。洗いすぎると善玉菌まで洗い流してしまい、逆に悪玉菌を増やしてしまいます。デリケートゾーンだけでなく体自体もゴシゴシ洗うのは良くないですね。

 

私は乾燥肌なので、体もタオルは使わずに手で洗ってます。ゴシゴシ洗いが防げて良いですよ。

 

3つ目は「アポクリン汗腺」。

デリケートゾーンには、ワキのニオイの原因にもなるアポクリン汗腺が密集しているんです。アポクリン汗腺は誰にでもあって、下着やナプキンが原因のムレや汗によって、ニオイが発生してしまいます。

 

この場合も殺菌が有効
もちろん清潔にしておくことがベストですが、汗をかいたからってすぐにシャワーを浴びれるとは限りませんよね。
バッグにインナーブランを入れておくと、いつでも安心ですよ。

 

4つ目は「摩擦ダメージ」。

デリケートゾーンはとっても皮膚が薄いんです。そこに下着などの摩擦によってバリア機能が低下してしまい、ニオイの元となる雑菌が繁殖してしまいます。肌に優しいシルクやコットンなどの下着をつけると刺激が少ないですよ。

 

デリケートゾーン,ミスト,スプレー,匂い消し

 

デリケートゾーンの正しいお手入れ方法

デリケートゾーンは正しくお手入れすることが大切です。インナーブランで消臭ケアだけでも、しっかり洗うだけでもダメ。
正しく洗って、消臭ケアしてあげることが必要です。まずデリケートゾーン用の石鹸か低刺激の石鹸をよく泡立てます。

 

デリケートゾーン用の石鹸は低刺激なだけでなく、ph値がデリケートゾーンに適したものになっているので、できれば使ってみてくださいね。

 

爪で傷つけたら大変なので、デリケートゾーンを洗う時は指の腹を使ってたっぷりの泡でやさしく洗います。洗いにくい部分もあるので、丁寧に洗ってあげてくださいね。

 

洗い終わったらしっかり水分をふきとります。水分が残っている状態で下着をつけてしまうとムレの原因になってしまいます。
デリケートゾーンの正しい洗い方は普段の洗い方を少し変えるだけ。
簡単なので今日の夜から試してみてくださいね。

 

 

 

ニオイを消したいからって香り付きアイテムは逆効果!

 

ニオイを消すには香水のような香り付きアイテムが良いのではと思いますが、実は逆効果。私も香り付きおりものシートを使ってみたことがありますが、臭いニオイと甘いニオイが合わさって、余計ひどいニオイになりました…。だからニオイを気にして香水や香り付きのアイテムを使うのはストップしてくださいね。
ニオイを隠すのではなく、消してくれるものが必要です。
インナーブランは無臭ですから、余計臭い...なんてことにはなりません。

 

デリケートゾーン,ミスト,スプレー,匂い消し

ニオイを発生させないためにできること

ニオイを少しでも発生させないためにできることがあります。

 

例えば女性の悩みでもある生理。
生理のニオイもインナーブランを使うと効果的なんです。生理のニオイを抑えるには、ナプキンをこまめに取り替えることが効果的です。
ナプキンを長時間つけているとムレてしまいますし、ナプキンを取り替えることでニオイが取り除けます。

 

そして食事面でもニオイを軽減させる方法があります。肉や油分が多い食事は皮脂のニオイを強くしてしまいます。食物繊維や乳酸菌をしっかり摂って、腸内環境を良くすると体臭が軽くなり、汗のニオイも緩和してくれるのでオススメです。

 

まとめ

 

デリケートゾーンのニオイの悩みは人には言えない深刻なものです。
でもインナーブランがあれば、悩まされて暗い気持ちになっていた毎日から解放されます。

 

デリケートゾーンのニオイは正しく洗ってしっかり消臭することが大切です。

 

インナーブランは定期便だと半額で購入することができ、合わないなと感じたら1回で止めることもできます。私のようにデリケートゾーンが気になって彼氏とうまくいかなかったり、職場で着替えるのが苦痛だという人に、インナーブランはきっと強い味方になってくれますよ。

 

 

デリケートゾーン,ミスト,スプレー,匂い消し

更新履歴